IBIZA3日目

1.Space編
一旦タクシーでホテルへ戻り、仮眠。
10時ごろ噂のSpaceへ。ibizaからはタクシーで20分ぐらい。
Space
まず、エントランスでデジカメを回収される(デポジットを数ユーロとられた)。
Pachaとは違った感じの作りで、めちゃくちゃ開放的。
広いテラスにも空調効いてて非常に快適。
ほとんど野外だけど音もよく、こりゃ評判になるわと納得。
La Troya After Partyってので、DJ Oliverがやってました。
昨晩のようにストイックな感じはまるでなく、享楽的。HIT曲満載。
Onionz & Master D – “It Won’t Hurt You..”(Shaboom)
とかも現役で普通にかかっててうれしい。
あと、客のゲイ率が高かった。そういうパーティだったのかも。
DJについては、つなぎなんかはガタガタでも、場がいいから盛り上がる盛り上がる。
場の楽しさで言ったら3軒中1番です。間違いない。
そうこうしているうちに、あっという間にお昼近くに。
すぐ近くにあるPlaya d’En Bossaなるビーチへ、徒歩で行ってみる。
Playa1
Playa2
やたら広いビーチは閑散としてて、しばらくぼーっとする。
=-= =-= =-= =-= =-= =-= =-= =-= =-= =-= =-= =-=
2.水族館編
昼過ぎに、水族館へ行くためサンアントニオへ。(タクシーで約30分)
窓から見える看板は、クラブの宣伝ばっかり。
看板
海辺の細い道をしばらく行くと、海の家のような場所に。
水族館
他には家族連れがちらほら。犬と遊ぶ。
ペットボトル犬
入場料を払い、ちっちゃなドアを入ると洞窟になってて、そこが水族館になっている。
水族館2
海見ながらアイス食べてボケっとするには、かなりいい場所ではないかと。
サンアントニオの町までボートが出ていたので、乗ってみる。
ボートから見た海の家はこんな感じ。
水族館全景
客はウチら2人だけ。あっという間にサンアントニオへ
サンアントニオ
=-= =-= =-= =-= =-= =-= =-= =-= =-= =-= =-= =-=
3.サンアントニオ編
せっかくなので、IBIZA名物の夕陽を見ることに。
サンアントニオの市街をぶらついた後、夕陽(実際、21時近かった・・)まではかなり時間があり、
パエリア(もどき?)を食べたりして時間をつぶす。
夕方、Cafe Del Marへ移動。
最初テラスに座っていたものの、オバサン集団が目の前に来て夕陽がよく見えなくなってきたので、、
店の前のビーチへ。
あっという間に人だかりができる。
Cafe Del Mar
徐々に夕陽が沈み、雰囲気が出てくる。
夕陽1
曇りぎみで、太陽が水平線に沈むところは見れなかったけど、
なかなかの光景でした。
曇り
その後、バスでイビサタウンまで戻る。
レストランで(ibizaで初めて)ちゃんとした食事をして、
就寝zzzzzzzzzzzz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です