日別アーカイブ: 2009/03/17

ポルトガル旅行記 その1

初日
リスボン空港に21時ごろ着。
カンポ・グランテ(スポルティングリスボンのホームグラウンド)
P3084732
の近くのバスターミナル近くのラディソン泊。
市内観光には向かない場所ですが、米系チェーンで室内はかなり快適。朝食もよかった。とりあえず寝るだけ。
 
——————-
二日目
朝9時半、バスターミナルからオビドスへ。
P3084774
1時間ほどで到着すると、ひなびた地方都市のはずが・・観光バスと観光客だらけ。
P3084782
何事かと思ったら、国際チョコレートフェスティバルの日に当たってしまった模様。
会場は移動遊園地というか学園祭というか。。まさにお祭り状態。
P3084821
日本から卒業旅行中の学生さんと立話。がんばってねー。
P3084787
チョコレートのカップでジンジャ(チェリー酒)を飲んだり。
P3084839
P3084837
P3084842
 
これはこれで楽しいんですけど、さすがに一日つきあうのはなー。
というわけで、もう一時間バスで足を伸ばして、漁師町&リゾート地のナザレへ。
 
バス待ち途中、オーストラリアのおばさんと。
P3084850 
ナザレの海岸と崖の上の展望台を1時過ぎから4時半ぐらいまで散策。太陽と白い岸壁と海。圧倒的な美しさでした。今回のベストかも。
P3084887
P3084889
P3094953
ここナザレで初のポルトガル料理。
シーバスのグリルとバカリャウ(干し鱈)。安くて結構おいしいんですが、ちょっと塩がきつめ&量が多い。。
これ以後、メインは二人で一品にすることに。
P3084909
P3084911
そのあと、ポウサーダに戻ってチェックイン。ここは古い城を国が買い取ってリニューアルして宿泊施設にしてるとこ。
眺めもいいし、快適でした。普通のホテルみたくオンラインで予約できます。便利。
P3095087
レストランで食事して、23時ごろ就寝。その後も時差ボケはほとんどなかったような。
つづく。