カテゴリー別アーカイブ: LONDON

まとめてロンドン記

一日目
昼過ぎにヒースロー着。
チェックインして5日ぶりにネットに接続。ざっとメールチェックしてから
Wholefoods Market(食料品)→Foyles(本)→Kiehl’s(化粧品)へ買い物。
前回見つけた南インド料理屋Rasa Samudra
Vegetarian Feastに2人で挑戦するも挫折。。量多すぎ。
P3136031
ホテルに戻り就寝。
————-
二日目
チェックアウト後荷物を置いて外出。
Le Pain Quotidien で朝食
P3136046
ハイドパーク縦断
P3136051
P3136064
V&A(HATSという帽子の特別展)
P3136068
Food for Thoughtで昼食
P3136070
P3136071
ここでカメラを派手に落下、レンズが取れる(!!)その後瞬間接着剤で補修できたものの精神的ダメージ大。あぁ。。
ホテルで荷物をピックアップして、ウォータールー駅へ。駅構内のWH Smithで瞬間接着剤を購入。
いったんM夫妻の家にお邪魔して夕食。
車で送っていただき、式場近くの宿にチェックインしようとしたら・・・・私のクレジットカードがない。。。。
最後に使ったのはWH Smithなので、駅と店にも問い合わせるも見つからず。駅か列車内か??
一旦日本のカードデスクに連絡して停止処理。
被害はなかったものの、カメラに続き、更なる精神的ダメージが。。
夜、BBC4でラフトレード30周年記念特番。
スミスとかアズテックカメラとかソフトマシーンとか初めて観る映像ばっかり。日本で観れないのが残念。
しかしなんて一日だ。。
————-
三日目
式当日。昨日の一連の出来事は忘れ、相方は着付け、私はタキシードを着込む。
P3146087

14時からClandon parkで式。残念ながら撮影禁止で式の写真はなし。
その後施設のエントランスで軽食&いろんな人にご挨拶
P3156111
P3156120
スコットランドの正装。かっちょいい。
P3146104
外で記念撮影
P3156135
P3156141
場所を移して披露宴。
P3156169
花嫁の父や新郎新婦のスピーチ(結構皆長い時間しゃべる&笑いをとる。すごいなぁ)
P3156179
ケーキカット
P3156390
ファーストダンス
P3156492
その後はダンスパーティで、0時ごろお開き。
天気に恵まれたほんとにいい式でした。来てよかった。。
————-
四日目
Mさんに誘っていただき、ロンドン近郊ををドライブ。
公園
P3156824
競馬場
P3156864
パブ
P3156900
メルセデスの博物館(兼ショールーム)
P3156907
P3156911
など。ヒースローまで送っていただいて帰国。
いろいろありがとうございました!>Mご夫妻

ロンドン4日目

旅行最終日。
ルームサービスで朝食をとり、ゆったりとパッキング。
昼頃チェックアウトし、初ロンドンアイへ(彼女は3度目)。
異様に混んでて30分待ったけど、晴れててかなり見晴らしがいい。
london
お土産を買うために、コベントガーデンへ。
昨日の印象がよかったので、再度”Food for thought”で昼食。
スーパーや紅茶屋でお土産を漁る。
ホテルで荷物をピックアップして、ヒースローへ。
免税店でPIMMSのもとになるお酒などを購入し、帰りの便へ。
# ロンドン・ヒースロー21:00 発 JL404便
  成田国際空港 7/28 16:45 着
お疲れ様でした~。。。

ロンドン3日目

ゆっくり起きて、コベントガーデンの”Food for thought”で昼食。
健康志向の店で、ちょっと高級なMeal MUJIといった感じ。
SOHOのフォトグラファーズギャラリーでは、南アフリカの写真家の展覧会。
ヘヴィだけど非常に良い。
Victoria and Albert美術館へ。
各部屋のテーマと連動させて、個々のヘッドホンで曲を聴く企画“Shhhhhh”をやっていたので参加してみる。
各自、端末とヘッドホンを渡されて、部屋に着いてるセンサーに反応して、
それぞれのアーティストが作った楽曲が流れるしくみ。
参加はデヴィットバーン・コーネリアスなど。
Roots ManuvaがヒネったHIPHOPで、特にカッコよかったです。
帰りにセルフリッジでお土産を買いこみ、夕食。
SOHOはガラガラ。店が閉まるのは相当早い。。

ロンドン2日目

すっきり目覚め、Mさん宅で朝食を頂く。
さらにお言葉に甘えて、車でLondon市街へ連れて行ってもらう。
最近はIRAやらイラク問題やらでテロ騒ぎが多く、交通止まったり大変そう。
でも住んでみたいなー。
ホテルチェックイン後、ご夫妻と中華街の飲茶屋で食事し、チップの額やスマートな渡し方など、いろいろと教えてもらう。
自分は、ついこの間まで貧乏旅行してた人間なので、非常に役に立つ。
ホテルまで送ってもらって、ご夫妻とはお別れ。大変お世話になりました。。
少し休んでから、日本からチケットを押さえてたミュージカル(というかパフォーマンス)“Stomp”を見にいく。
ちっちゃな劇場なのが、いっそう臨場感を際立たせているようで、迫力あって面白かった。
この日は特に観光もせず、ホテルに戻ってゆっくり休むzzzzzzzzz